カルボナーラ

主人がアレンジを加え、ニンニク好きの為に考案したわが家のカルボナーラ。
二の岡ハムのベーコンを活用し、材料を集めました。
11月のとある休日の、夕食メニュー。


↓↓③④⑥⑦の材料が揃った時だけ作ります。
たとえば、ベーコンのお味や、チーズのお味が違うと・・・。
全く違うカルボナーラになってしまうからなのです。
チーズは必ずおろしたてで・・・彼のこだわりなのです。
a0294282_1634070.jpg

今回の材料(2人分 )
①スパゲッティ1.6~1.9・・・200g
②国産ニンニク・・・3片つぶす
③おろしたてパルメジャーノレッジャーノ(18ヶ月)・・・大さじ4
④二の岡ハムのベーコン・・・100g
⑤岩塩・・・大さじ3弱
⑥杉沢養鶏場の卵黄・・・2個分
⑦オリーブオイル(EX)ポルトガル産カームプレミアム・・・小さじ2
⑧純正生クリーム42%・・・80cc
⑨粗挽きコショウ・・・適宜
※⑤⑨はお好みで調整してください。

a0294282_1628239.jpg

↑↑⑦を加え②は低温で、ゆっくり、じっくりホクホクにします。
a0294282_16294012.jpg

↑↑タマゴ液を作る。③⑥⑧をまぜまぜしておく。
a0294282_16314927.jpg

↑↑④もじっくり炒めたら、②と一緒に。
a0294282_16334298.jpg

↑↑茹で汁を切ったパスタと共に旨味を絡める。
a0294282_16355813.jpg

↑↑タマゴ液の中へパスタ類を移し手早く混ぜる。
タマゴ液をフライパンへ戻すと、余熱でタマゴに火が入ってしまう事が・・・。
素人は、タマゴ液の中に投入した方が失敗はないのだが、料理が冷めやすいので、
手早く!手早く!011.gif
a0294282_164195.jpg

↑↑黒コショウをまぶし、完成です。

お誕生日の夕食に、夫が作ってくれました。
と、いいたいのですが・・・。
カルボナーラを提案したのは、夫。
切る、おろす、加熱する、洗う・・・。はNOKO。
夫は全体の監修と、パスタと具材を絡める、混ぜるを担当。
下働きのアシスタントは忙しい。忙しい。
お誕生日だったから、全部やってほしかったな
029.gif
by kidmayu | 2012-11-17 16:48 | おうちごはん
<< つげの櫛 ジョニー >>